MENU

精力と亜鉛の関係

男性の場合では、精力減退の症状が出てしまうことがあります。
その多くが加齢によるものとされているのですが、比較的若い世代の方であっても同じ症状が出てしまうことがあります。
その原因の中には精神的な部分が影響している可能性もあり、ストレスなどもその一因とされています。

 

その一方で、精力減退に影響するとされている栄養素があります。
代表的なものとしては亜鉛を挙げることができ必須ミネラルに分類されているものになります。

 

亜鉛は男性ホルモンや精子作りに関しても影響している物質としても知られており、精力減退を改善させるためには効果的なものとしても利用されています。
多く含んでいる食品の中には、牡蠣やレバー、牛肉、うなぎなどは有名ですが、一般的には毎日食することが難しい内容を持っていることや、必要とされている分量を摂取することが困難な方も存在しています。

 

しかし、近年ではサプリメントなどの補助的な役割を持っているアイテムが用意されていることによって、亜鉛であっても比較的簡単に入手することのできる環境にあります。

 

精力に関することだけではなく、男性の場合では抜け毛や立ちくらみなどの現象に対しても効果を持っているとされており、不足を感じている場合では摂取してみることもおすすめです。

 

まとめ

やはり精力を高めるために摂取するなら亜鉛というのが出てきます。
そして、亜鉛といえば牡蠣ですね。

 

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれていますがそう簡単に多く食べられるものではないですね。
私も牡蠣は好きですし精力をつけたいと思いますがなかなか食べられませんし亜鉛を効率良く摂取できるものでもありません。

 

やはりサプリということになると思います。
実は私もいろいろな牡蠣(亜鉛)サプリを飲んできました。

 

ここで亜鉛が効率的に採れるからサプリがいいというとそうなのですがそれだけでもありません。

亜鉛サプリの選び方

亜鉛以外にもアミノ酸など精力に関係している成分があるのでバランスよく摂取することが大事です。
ですから牡蠣などから抽出したエキスなどならアミノ酸やミネラルなど豊富にバランスよく含まれているので良いと思います。

 

そういったところを考えて私もいろいろな牡蠣サプリを飲んできましたのでそれらを紹介したいと思います。
もし興味がある方はチェックしてみてください。

牡蠣のチカラα

まずは牡蠣のチカラαです。
亜鉛サプリメントランキングで1位などを獲得している商品です。

 

商品の特徴は生牡蠣約181個分の亜鉛が詰まっているというところです。
これだけの牡蠣を食べるとなるとお腹を壊す可能性もありますし、効率が悪く、結構なお金がかかりますね。

 

牡蠣は広島県瀬戸内海産の牡蠣エキスということで亜鉛だけでなく牡蠣に含まれるアミノ酸、ミネラル、タウリンなども一緒に摂取することができます。

 

そして、牡蠣以外にもマカが配合されています。
マカと言えばアルギニンが豊富に含まれているのですが精力剤などにも良く使用されるものです。
マカ・アルギニンも一緒に摂取できるということで精力というところを考えると一度摂取してみると良いのではないでしょうか。

 

そして、価格が利用しやすいです。
通常価格は4,800円(税別)ですが定期コースが初回限定980円(税別)送料無料で購入できます。
2回目以降も2,980円(税別)ですから一回牡蠣食べ放題行くよりも安いと思います。
あまりということであれば解約すればよいだけですからね。

公式サイトはこちら⇒贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

オイスタープラス

次に紹介するのがオイスタープラスです。
創業100年の薬局が作った牡蠣サプリメントです。

 

ポイントは広島産牡蠣を使用していて、ナルコユリ、熊笹などが使用されているところです。
牡蠣の亜鉛というのはわかると思いますが、ナルコユリという聞きなれないものが配合されています。
ナルコユリは中国では2000年以上も前から活力をサポートするものとして使用されてきています。
熊笹は食物繊維が豊富で青汁に良く使用されています。

 

牡蠣やナルコユリなどを考えると精力をつけるにも魅力的ですね。

 

商品としてはほんとにいいなと思うのですが価格が少しします。
通常価格9,260円(税別で定期コースが)6,480円(税別)というところですかね。
定期コースは2回は継続しないといけない条件があるで少し考えるところですかね。

 

上で紹介した牡蠣のチカラαは定期コースでも継続の条件はないです。

 

まあそれでも品質などを考えるとこちらでしょうか。

公式サイトはこちら⇒贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

本当に精力をつけたいというのであればやはり精力サプリということになると思います。
そういった方はこちらを参考にしてみてください。